はいはい、みなさん

おはこんばんちはーーー! 

って ことで、またまたこの時間がやってまいりました~
(欽どこの斉藤晴六 「村の時間の時間が、やってまいりましたぁ~」ってありましたね)(←誰も知らねーって 爆)


今週は、#17でスキーやスキー場の話がありましたが、その際、収録をお休みだった柳沢ヒロキくんをゲストにお迎えして、もう少しスキー場ネタをお話しよっかな~っと。


まず、前回で、ワタクシ オオサトが解き放った数々のガセ情報、訂正させていただきます(;´Д`)


① 大湯スキー場に3機のリフト → 第1と第2の2機のリフトでした。

② 大湯スキー場に2つのジャンプ台 → 1つでございました。


ほら、加齢とともにね……記憶力が……。
そのわりには自信持っていっつも話してるやなぁ( ´艸`)
(ミカ心の叫び)


いつもメールくれる「十八のとも丸」さん、「かとぅー」さん、ホンットーに、あざぁーーーっす!!



image
 ↑ オオサト家の小屋にありました、スキーたち。
一番左の「ミズノ BLUE IMPULSE」がワタクシの。
小学4年生の時に買ってもらったものだと記憶しております。
金具は、チロリア280でした。
コレが、カカト部分にヒト手間かけないとリリースできない仕様なんす(;´Д`)
右2の「NISHIZAWA FR-3」は弟のもの。
こっちのチロリアは420で、ストック一発でリリースできるんだす。



image
そしてこちら ↑ は、ヤナギサワ家に現存するクロカンスキー板。

ヤナギサワ氏、曰く
「多分、貰い物で、知らないイニシャルが書いてありましたので
ビンディングの部分の画像は割愛しました。」
だそうです(笑)



そして、ミカさんちのスキーは………
放送当日までに
↓ここに画像が追加されていたら、ガサッツ伝説、ヒトツ追加にならなかったってことで、拍手でも送りましょう!
スキー

よっしゃ、間に合った~~~~!
はい、これがミカ家にあったスキー板です。
右が私が高校のスキー授業で使ってたシロモノです。
ストックはもうゴムっぽい部分が溶けてべったべたで
「さいさい、これだば使われねなぁ」って感じでした。
ちなみにスキー靴を入れてたBagもあったんで
「お~! どんたらクツだっけ?」って開けてみたら

マンガが30冊くらい出てきたよ(笑)。
みち~っと詰まってらっけす。



というわけで、今回は、思い出のスキー場や、スキー板なんかの話でした。



そーいえば、村の時間の終わりは「バイナラ」だったなぁ。
「へばな~」も他で使ってるし、おはこんばんちは のシメは「バイナラ」にするべーかな~



プレイリスト

① ZOO / Choo Choo Train (1991年)
  今や誰でも知る存在となったEXILEのHIROなんかが出てたダンス番組「DADA L.M.D」、司会はRICACOとホンジャマカ恵でした。知ってる人、居ますかぁ~?

② 槇原敬之 / 流星のサドル (久保田利伸のカバー)
   カバー・アルバム「Listen To The Music 3」(2014年1月22日発売)に収録
   山下達郎、小田和正、久保田利伸、松任谷由実、中島みゆき、大江千里の6人の曲を
   1人につき3曲ずつカバーしている



[ BGM ]

GLAY /  -Ballad Best Singles- WHITE ROAD
'05年1月発売 バラード・ベスト・アルバム