るるるん るんるん♫
るるるん るんるん♪
るる るんるんるんるんるーん♬

「るんるん」という言葉を聞くと、実に大半の人が歌いだすこの歌から始まりました、今週のマイジェネです。
詳しくは、番組公式Twitter(@mygene791)をご覧ください。

15734550912464



地元の味企画 第4弾
松舘しぼり大根はどれだけ辛いか


オオサト家では、毎年の暮れに食する年越しそばに、数年前から松館のしぼり大根の汁を絞って入れているわけです。
最初に知人に教えてもらった時はものすご~っく辛かった印象があるのですが、以降、自分でおろして絞ったものは、それほど辛くないなぁと思ったり。

というわけで、どうやったらスゲー辛くなるか、実践してみました。

時間が経過したものは辛みが抜けるという情報はなんとなく知ってましたので、放送前にるんるんで。
15734365553040
そして、放送中にるんるんで粉々にしたものと、おろしがねですりおろしたものとで、辛さがどれほど違うのかを比べてみました。
15734374978500

放送前にるんるんしたものは、試食時にはすでに40分ぐらい経過しておりました。
これは、もう、ただの大根の汁でした!
辛みが全くない、まろやかな大根の汁です。

次に、るんるんしたやつ。
15734547792390
これは、一気に辛みが襲ってきました!
激烈に辛い!辛すぐる!
man3_karai

そして最後に、手でおろしたやーつ。
これも一気に辛さが!
15734548366183
ん?さっきとはほんの少し後から辛さが来る感じ?
なぜだろう…舌👅がバカになったか?

まとめ
15734548142742
で、どーですか!お客さん!

【ミカトリビア】
きりたんぽFM「お料理あれこれ」でおなじみの照子ママ発の言葉「ルンルン」。
その語源は製品名なのか、メーカーがつけた愛称なのか謎でした。
そんななか照子ママからこんなメッセージが!
『忙しい時に「大根をフードプロセッサーにかけておろしてちょうだい」って言うより
「ルンルンして♡」って言えば、文字数少なくてすむでしょ♪』
なんと、照子ママの究極の合理性から生まれた言葉でした。



日本全国「ご飯の盛り付け」方言

よそう、つぐ、つける... 日本全国「ご飯の盛り付け」方言マップがこちら

我が家(オオサト家)では、ごはんを炊飯器から茶碗に移動させる際は
もる(盛る)
と言っております。
対してミカ家では 「よそる」「よそって」 と言ってますよ~。

「よそう」という言い方が存在することも知っております。
が、『よそる』は初めて聞きましたよ!
『つける』は盛り付けるとかあるからまだわかるにしても、『つぐ』は液体だすべ~
いろんな言い方があるもんだスな。

ちなみに、こちらのいらすとやさんの画像
mother_gohan_yosou
ご飯を山盛りよそっているお母さんのイラスト
ってことで【よそう】です。

こないだも親戚ん家に行ったら
「あい、おかえり。ままでぎでらがらよそって、
あど適当におがず食ってけれ~」って言われたので、ミカ家界隈では
こっちなんだべなぁ。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
放送日10月30日が誕生日のアーティストで選曲しました。

オープニング・ナンバー
1979年:東風万智子(こちまちこ)(旧:真中瞳) (女優,タレント)
1999年、進ぬ!電波少年(電波少年的ハルマゲドン2→電波少年的80日間世界一周)
電波少年のOP
BEYOND / The Wall 〜長城〜


2曲目

1979年:仲間由紀恵

2006年、auのCM 

仲間由紀恵 with ダウンローズ / 恋のダウンロード


エンディング・ナンバー
1967年:笹野みちる(東京少年/ヴォーカル)
1990年、5th、アルペン『スーパースキー』CMソング
東京少年 / Shy Shy Japanese