え~昨今、煽り運転が大問題化しておりますが
カリスマホストのローランド様のありがた~いお言葉を心してどうぞ!

今週の言葉


6月23日にYouTubeのHOST-TVで公開されていた動画。

Q:自分が好きな車に乗るメリットって何?

「自分の好きじゃない車に乗ってる人に限ってイライラしてるじゃん。
オレ、ちょっとぐらい割り込まれてもさ、大好きな車に乗る時間がちょっと増えたなと思って。どうぞどうぞって余裕が出てくるじゃん。

余裕って大事だよね。
心の余裕を、オレはよく海に例えるんだけど、海に赤い絵の具をちょっと流しても色は全く変わらないじゃん。
でも、コップだとどうなる?ショットグラスだとどうなる?真っ赤になっちゃうじゃん。
怒りもそれと同じで、余裕ってのは水の量なんだよね。」

27歳でロールスロイスに乗るカリスマホスト、ローランド様のお言葉でした。

殺伐とした現代、皆さんも心にゆとりを持つように心がけましょう!


〇〇ギャップのコーナー
今でもテレビのリモコンのことを「チャンネル」と呼んでしまうおぢさん認定必至のわたくしたちが「最近は、こんな呼び方すんの!?」とビックリしたものを集めてみました。
15686217589260

昔と呼び名が変わったものあれこれ(主にファッション系)編

・ズボン ⇒ パンツ (スラックス、ボトムスなど)
・別珍 ⇒ コール天 ⇒ コーデュロイ
・とっくり ⇒ タートルネック ⇒ ハイネック
・チョッキ ⇒ ベスト ⇒ ジレ
・オーバーオール ⇒ サロペット(オオサトは「吊りズボン」)
・スパッツ ⇒ カルソン ⇒ レギンス
・ランニング ⇒ タンクトップ

・リンス ⇒ コンディショナー
・保母 ⇒ 保育士
・看護婦 ⇒ 看護師

さすがにハンガーのことを衣文掛けとは呼びませんが、上履きのことを「内(なか)ズック」などと呼びます…
PS、吊りズボンは、サスペンダーのことでした(;´Д`)

そして私(ミカ)にとっての『丸首』と言えばコレ。
BlogPaint
正式名称ってあるのか……?


今週のUNK

大幸薬品、正露丸、Gサミット

正露丸の会社ですので下痢のことを扱うのは至極あたりまえなのですが、下痢のことをGと呼び、下痢に悩まされていた偉人を集めてGサミットというセンスはスゴイなぁ~



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

放送日8月21日が誕生日のアーティストで選曲

オープニングSE
1971年:萩原聖人
1988年、主演:喜多嶋舞、中山秀征のフジ系ドラマ「ときめきざかり」に出演。
シニータの同名曲の日本語カバー
KAYOCO / TOY BOY


2曲目
同じく 1971年:萩原聖人
2007年、アニメ『逆境無頼カイジ』のカイジ役。
オープニング曲、THE BLUE HEARTSのカバー。
カイジwithレッどぼんチリーず / 未来は僕らの手の中


3曲目
1953年:円広志
1994年、「探偵!ナイトスクープ」テーマ曲
円広志 / ハートスランプ二人ぼっち 


エンディング
1975年:VERBAL (m-flo) 
2005年、18th single。
m-flo loves EMYLI & Diggy-MO / DOPAMINE