2017年の夏
7月28日
 男鹿半島南部ある鵜ノ崎(うのさき)海岸。
遠浅で波が無い海岸
15019353022270
28℃
その鵜ノ崎海岸に流れ込む名も無き小川
15019353217931
20℃
ちなみに海岸の公衆トイレ裏あったシャワーの水温(笑)
22℃

寒風山の道中ある、滝ノ頭(たきのがしら)の給水スポット。
15019355480980
水が勢いよく湧き出てる所に温度計を入れると、14℃でした。
ジブンが計測した場所では一番水温低かったです。

8月1日
男鹿半島北部ある宮沢海岸。
こちらは鵜ノ崎海岸と反対に波がある。
波がある分、水の流れもあって水温も低いかなと思たら…大体同じ29℃でした。
15019364160630
ついでに太陽光さられた砂の中に温度計を突っ込んだら、36℃もありました!
15019364570520
こりゃ裸足だとヤケドするわ(;´Д`)

8月2日
船川港地区にある男鹿マリーナ近くの岸壁から、ひもを付けて垂らして計測
15019369446530
24℃

八郎潟調整池から日本海へつながる場所にある船越水道
そこにかる八竜橋の上ら、ひもをつけた温度計を垂らして計測
15019376416170
27℃


まとめ
調査してわかったことは、海の水温は太陽光を直に受けてるから割と高ったです。
なので雨の日や夜の時間帯では水温もまた違ったかもしれません。
そして森の中は割と日が遮られるのもあって、水温が低いのかもしれません。
小学23年生の自由研究、楽しかったです。

PS
ミカさん、100均の木の板についてるタイプの温度計で測ってたのかー!
ジブンは400円近くの温度計買ったけど、本格的仕様の1000円超えのヤツ買わなくてよかったー!
15019400019170