ども~

九州地方では経験したことのない大雨が。被害がこれ以上大きくならないことを祈るばかりです。
なんだか地球がオカシイっすね・・・

そんな鹿角地方は、空梅雨に近い状態です(;´Д`)モウスコシフッテ~
そしてサゲスタン先生は、記念すべき20回めの登場です。
さらに、すこぶる元気です!(笑)
image
ミカさんも爆笑しとります。和やか~(´▽`*)


さて、今週は、先月6月期の選曲テーマの答え合わせです。

正解は
堀越高等学校芸能コース1986年3年D組の同級生
でした。

映画やドラマのつながりに比べて少し難しいかと思いましたが、正解者がいらっしゃいました!
RN:横山ルキさん
おめでとうございます!
同世代だと、分かりやすかったのかもしれませんね。
※各ブログ記事にリンクしてありますので、気になった曲の確認に使用してください。

6月第1週#191
① 永瀬正敏 / For the boys…
1993年、6枚めのシングル。CBSからVICTORに移籍。
サントリー「ザ・カクテルバー」TV-CM使用曲。
mig11
ヒルビリー・バップス「夢見る頃を過ぎても」のカバー。

自殺したヒルビリー・バップス宮城君への追悼だったんですね。

6月第2週#192
② 長山洋子 / ヴィーナス
1986年、8枚めのシングル
バナナラマ「ヴィーナス」のカバー。
元曲は、オランダのロックグループ、ショッキング・ブルー(The Shocking Blue)が1969年にリリースしたシングル。

③ 桑田靖子 / マイ・ジョイフル・ハート
1984年、4枚めのシングル
1983年、シングル「脱・プラトニック」で東芝EMIからレコードデビュー。
同年デビューの歌手に大沢逸美、森尾由美、松本明子、小林千絵、THE GOOD-BYE、岩井小百合、いとうまい子、原真祐美、小出広美などがいた。
1985年4月~1988年1月まで「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」に出演。

④ 南野陽子 / はいからさんが通る
1987年、10枚めのシングル
自身主演の東映映画『はいからさんが通る』主題歌。
デビューは1984年のドラマ『名門私立女子高校』。

⑤ 石野陽子 / テディボーイ・ブルース
1985年、デビューシングル
セガのアーケードゲームおよびセガ・マークⅢ(家庭用ゲーム機)の同名タイトルのタイアップ曲。
石野陽子といえばやっぱし『志村けんのだいじょうぶだぁ』ですよね~
そして就寝コント(笑)

5分30秒あたりからの、アレ!
そこまで言う、早美優、北天佑、醤油、ラー油、アイラブユー

6月第3週#193
⑥ 長山洋子 / ゴールドウィンド
1985年、5枚めのシングル。
作詞・作曲:飛鳥涼

⑦ ビー・バップ・少年少女合唱団 / ビー・バップ・パラダイス
1986年公開、ビー・バップ・ハイスクール実写映画 第2作「高校与太郎哀歌」の挿入曲。
三原山順子の役で宮崎ますみが出ちょりました。
そんで、この曲も清水宏次朗、仲村トオルと3人で歌っちょります。

なぁ~かぁ~まぁ~ 映画、おもしろかったぁ~?


⑧ 菊地陽子 / ねがわくば...Kiス
1983年5月「風色タッチ」でデビュー。1983年8月発売、2枚めのシングル。
青森県八戸市出身。1999年12月23日、白血病により死去。享年32歳。

⑨ 倉沢淳美 / プロフィール
1984年、ソロデビューシングル。
1982年、テレビ朝日の人気番組『欽ちゃんのどこまでやるの!?』で、『萩本家3人娘』が成長していったのをきっかけに登場するユニットわらべの「かなえ」役で芸能界にデビュー。

⑩ 本田美奈子 / Oneway Generation
1987年、9枚めのシングル。
TBS系ドラマ『パパはニュースキャスター』の主題歌
2005年11月6日、白血病のため死去。享年38歳。

6月第4週(#194)
⑪ 永瀬正敏 / 南風・ドリーミン
1983年9月21日発売、3枚めのシングル。
映画『みゆき』主題歌。

⑫ 岡田有希子 / -Dreaming Girl- 恋、はじめまして
1984年9月21日発売、3枚めのシングル。
江崎グリコ「セシルチョコレート」CMソング。
ミカさん訛って「セすルちょこれぃと」って言っちゃったやつです(笑)
 
岡田有希子、人気絶頂だった1986年(昭和61年)に飛び降り自殺しちゃったんすよね。
まだ18歳・・・
アイドル歌手としての活動は、4年足らず・・・

⑬ 松本友里 / ボーイ・キラー
1984年、2枚めのシングル。
2005年に松平健と結婚。
2010年死去。享年42歳。

⑭ 高部知子 - サングラスと少女
1985年4月21日発売、2枚めのシングル。
1980年(昭和55年)NHKテレビドラマ「ガラスのうさぎ」敏子役でデビュー。
1982年、テレビ朝日『欽ちゃんのどこまでやるの!?』で「萩本家の愛娘」3人で構成されたユニット「わらべ」の長女・のぞみを演じた。
人気絶頂の最中の1983年6月、所謂【ニャンニャン事件】をフライデーされちゃったんすよ。


そして堀越高校86年3年D組、総まとめの曲は
ポスト松田聖子と言われた
⑮ 岡田有希子 / くちびるNetwork(1986年1月29日発売、8枚めのシングル)です。
ぜんぜん色褪せないっすな~
 




今週のUNK
「ぎょう虫検査」が廃止!
・・・って、2016年1月の記事でした~
え!?もうギョウチュウ検査やってないの!?

スタン様は、ツーケーのナーアーからお出になられた糸こんにゃくをギョウチュウと間違えたことがあるんですって(笑)
ステキですね~。
そして大便検査では「犬のUNKを容器に入れて提出事件」ってのもありましたね。「忘れて先生に怒られるのが嫌だった」とスタン様は言ってますが……確信犯だったりして(笑)
ホント伝説には事欠かないっすね~。








☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

今週のエンディング・ナンバー
7月のテーマ選曲の1曲めです。

ジェロ / 海雪