ちょり~っす。

今週は、月イチ・サゲスタン先生、ご登場でございました。
番組後半では、彼の意外な特技(資格)が明らかに!!
image
11月第2週の放送で
「北海道限定でカップヌー道(ドウ)ってのが出るので、北海道へご旅行予定のリスナー様、お土産待ってまぁ~す
ゆーたら、ホントにいただきました!多謝!!
image
しかも、こんなにいっぱい!
FF様、DoもArigatorございました!
スタッフともども、美味しくいただきました~

※ 次週、北海道どん兵衛東北どん兵衛を食べ比べってみます(予定)。




さて今週は

焼き鳥は串から外さないで食べて!

という焼き鳥屋さんの話題のツイートを話題にしてみました。 

同業者の意見としては「ひとつひとつ串に刺している。串の先と下で肉の大きさを変えたり工夫している。」
串のまま食べる派の意見は「焼きたてを串のままが旨い!」
外す派の意見としては「食べづらい。シェアするから。」
などなど、賛否両論あるとは思います。

オオサトの意見
通常は串のまま食べるが、盛り合わせなどをシェアする場合は串から外す。
炭(ガス)で焼く為に串に刺しているのだろうから、フライパンで焼くのと同じではないと思うがのぅ。 

サゲスタンの意見
串に刺さってる状態だと肉と肉の間にたれが付いていない。
あの旨いたれを、まんべんなくこねくりまわして付けて食べたいので、外す。

ミカの意見
串のまま食べようが串から外して食べようが良いが…
焼き鳥が席に届いた際、串から外すことが気が利くと思われる風潮イヤだ!

さらにサゲスタンの意見
串から外して はい って渡されるんじゃなく、熱々のやつを自分で串から外したいねん。
皿の上でコロコロの鳥肉て、「わしゃ、イヌかい!」って思てまうねん。ワンワン!


みなさんの意見をお聞かせください。 





今週のモノ

超小型ドローン搭載のスマホケース「AirSelfie」

まだクラウドファンディング中ですが、21,000円で、超小型のカメラ付きドローンってば、欲しいですね!
こんなんできるんだば、もっと小型に、薄く、もっと多機能にできそうですね~
image




○○ギャップのコーナー

12月1日から変わる洗濯表示について、少しだけお勉強しました。
日本独自の現在の22種類から、国際規格の41種類に増える。

詳しくは、消費者庁の 新しい洗濯表示をご覧ください。

そんでもって、覚えるコツをクリーニング業者の方に聞いた記事がありましたので、リンク貼っときまぁ~す。

12月から変わる洗濯表示の覚えかたをクリーニング業者がアドバイス 桶・手・○のマークさえ押さえればOK


それよりなにより、サゲスタン先生が
クリーニング師の資格持ってる
ってことに、一同、
びっくり くりくり くりっくり♪ by 濱根隆
c0166916_23274766

いやぁ~、やはりサゲスタン先生、見た目と言動からは想像できない事柄が次々と出てくるなぁ~
スゲェ!



今週のミカ頼み

RN:ヤンマーさん
友達以上恋人未満の女性友達ができたのですが、友達のままでいいので、この関係が続くようにお祈りしてください。

万理一空

ばんりいっくう。ひとつの目標に向かって努力を続けること。
思い続えていたら恋人になってしまうかもしれませんなぁ。どうしようかなぁ。困ったなぁ。
「友達のままでいい」なんて言わず、もういっそ恋人になれますようにって祈ったらどうでしょ!?
だって松田聖子も歌ってます、♪失う時はじめて~眩し~かった時を知~るの……って。

RN:やさぐれ農家さん
11月初めから家族みんな身体の調子が良くないです。病院に行かなきゃ行かなきゃと思ってるんですが。
早く体調がよくなるようにお祈りお願いします!

大喝一声

治れっ!

よし、やさぐれ農家さんに届いたかな(´▽`*) お大事にしてくださいね!



オマケ

ミカ   :「スタン様は忘れられないヒトって、どなたか居られますか?」
スタン様 :『キューリー夫人』
オオサト :「いやいや、会えるわけねぇしw そして言うなら キュリー夫人 だべwww」
978-4-591-00974-1BxUyX1jCIAA-6i2
スタン様 :『音楽室に肖像画が飾ってあったや~』
ミカ   :「音楽室には、ねぇだろwww」
スタン様 :『バッハやモーツァツトはソバージュ。キューリー夫人はポニーテールだったぞ!』
ミカ   :「んなこたぁないw ところで、お二人って、ロン毛の時代ってあった?」
スタンオオサト :『あった、あった!』
image
スタン様: 『ロン毛にすると安室奈美恵と結婚できると思ってだなぁ~。』
     『安室奈美恵と結婚して 安室しげ○○ あっ!本名言っちゃった
ミカオオサト :「wwwwwwwwww」
スタン様 :『そんな ほろずっぱい 思い出もあったなぁ』
ミカオオサト :「wwwww ほ ろ ずっ ぱ い wwwww」




☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 

12月1日が映画の日ということで選曲しました。
80年代~90年代に大活躍した映画プロデューサー 奥山和由 SUPERリスペクトです。

今週の1曲め
我妻(あずま)のテーマ

1989年、監督:北野武監督、製作:奥山和由による映画「その男、凶暴につき」より。
仏の作曲家 エリック・サティ のグノシエンヌ(第1番)という曲のアレンジです。

冒頭、ビートたけし演じる我妻刑事が登場する時の曲。
さらにエンディング近く、我妻刑事に代わって、後輩である菊地刑事が現れる時にも流れる曲。
この映画、メインテーマより、断然こちらの曲の方がイメージ強いですよね~!

しかし、メインテーマも大好きです!



今週の2曲め
GONIN メインテーマ

1995年、監督:石井隆、製作総指揮:奥山和由による映画「GONIN」より。
このGONINにはキャストが女性バージョンの「GONIN 2」もあり、さらに2015年には19年後を描いた「GONINサーガ」も製作されましたが、私的にはどちらもダメダメでした(;´Д`)

ただ、1作めのGONINは、何度々々も観ました!
スッゲー好きだす!!